920のきままなUDON旅

うどん・らーめんを中心とした、麺類の食べ歩き雑感!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

やっと見つけました!  大工食堂 @ 泉佐野 24年10月 

大工食堂

daiku0001_convert_20121029153727.jpg

随分以前より、このお方このお方のブログを拝見してまして
何度か、お店を探し当てるべくチャレンジしていましたが、
ようやく見つけることが出来き、訪問してまいりました!!

今回も、なかなか解らず断念寸前でしたが、クルマを置いて
徒歩で捜索(笑)
なんとか発見した次第です (^_^;)



daiku0002_convert_20121029153823.jpg

どうでしょう??
全く、昭和にタイムスリップした感じと思いませんか。
メニューの内容も、とても気になるものばかり。




daiku0003_convert_20121029153904.jpg

しか~し、反対の壁には、デジタルTVが有りますので....





daiku0004_convert_20121029154100.jpg daiku0005_convert_20121029154143.jpg

各テーブルには、ウスターソースやトンカツソースなど
調味料などもちゃんと並べられていますね。

さて、何をお願いするか、随分と悩みましたが、
お母さんにオススメを聴きますと、NATTS(南海電車のフリーペーパー)
の取材に乗っている「焼きめし」+「カレーうどん」は如何とのお答え!!

口がすでに、「中華そば」になっていたので、カレーうどんは
次回のお楽しみに致しました!!





daiku0006_convert_20121029154224.jpg

ジャ~~ン!!
焼きめし+中華そばセット(勝手にセットにしただけです)
白いナプキンに包まれた「スプーン」がなんともステキですo(^▽^)o





daiku0007_convert_20121029154310.jpg daiku0008_convert_20121029154402.jpg

焼きめしは、真っ赤な「福神漬」が素晴らしい(笑)
紅ショウガも良いですなぁ~~
なんと言っても、味が良い!!
焼きめしには、スグにウスターソースをぶっかける癖が
あるのですが、その気にもならなかったです。

中華そばも、昔ながらの食堂の「中華そば」そのもの!!
出汁がどうかとか、コクがどうかとか麺がとは、言いっこ無し(^_^;)
少し、こしょうを入れましたが、めちゃくちゃ旨かったです~~ぅ!!




daiku0009_convert_20121029154445.jpg daiku0010_convert_20121029154533.jpg

お母さんとも、時間の許す限り、色々なお話を聞けました!
ナイショのはなしですが、結構な偉いさんもお忍びで来店
されているとか....f^_^;)

しばらくは、通ってしまうことは必至になりましたっ!!

お母さん、また行きまっせぇ~~



   ■店舗紹介■

    大工食堂


daiku0011_convert_20121029154623.jpg


場所 泉佐野市新町2-2-16  <地図>

電話 072-462-2940

営業 10:00~18:00

定休 日曜日

駐車場 専用4~5台あり


撮影 iphone 5
スポンサーサイト

category: 泉佐野市

TB: 0    CM: 6   

再開一人釜揚げフェスタ! 手打ち釜揚げうどん ふぅふ~亭 24年10月 

ふぅふ~亭

fufu0001.jpg

一人釜揚げフェスタも流石に暑くなり、
中断しておりましたが、暖かいおうどんが
恋しい季節にもなりましたので、ボチボチと
再開したいと思います。

今回は、以前より気になっておりました
ふぅふ~亭」さんにお邪魔することができました!!

空堀商店街の東、上本町三丁目の交差点を少し東に入った
住宅街の真ん中に、お店が御座いました。



fufu0003.jpg

コチラのメニューです!!

「釜揚げ」か「ざる」か「ぶっかけ」の3種類のメニューで勝負ですか (^_^;)

凄く、男らしい!!

と思いきや、女将さん以下、全て女性のスタッフでまかなわれてましたYO!(驚)
で、今回は当然、「釜揚げ(大)」をお願いいました。



fufu0004.jpg

専門店ならではの生姜スリながらの待ち時間ですが、
おろし金」とは些か珍しくなりましたね!



fufu0005.jpg

なかなか、年期の入った出汁とっくりですなぁ(笑)
出汁は、イリコの風味も感じられましたが、あっさり飲み干せる
薄口のタイプで、良いお味でした!


fufu0006.jpg

待つ事、15分....
茹でたての釜揚げ(大)の登場となりました。
大って、3玉分らしいです(汗)



fufu0007.jpg

麺も少し塩けを感じましたが、ぎゅっと締まって
細いながらも、コシのある手打ち麺で御座いました。

出汁ともよく絡み、3玉ですが、美味しく完食させて頂きました (^_^;)

真夏なら、「ざる」にして居たんでしょうね(笑)


ごちそうさまでした!!



fufu0008.jpg




     ■店舗紹介■

手打ち釜揚げうどん ふぅふ~亭


場所 大阪市天王寺区上本町3-1-2  <地図>

電話 06-6762-2862

営業 11:00~18:00

定休 日、祝、第三月曜

駐車場 無し(お店の裏手に、コインパーキング有)

category: 大阪市 天王寺区

TB: 0    CM: 0   

モーニングうどん その3  讃岐一番(堺市)  24年10月 

讃岐一番

saniiti0001.jpg

モーニングうどん、第三弾です!!



あの「さぬいち」さんが早朝営業をされているとの情報をゲットした
ので、通勤途中ではなく遠回りにはなりますが、
苦になる距離でもないので、早速行って参りました!!


7時5分頃到着しましたが、まだ暖簾も出ていない(やや汗)
お店の中を覗きますと、上原大将が仕込みちう!
入っても良いよ、とのことでしたので無事入店しました。

堺に移転されてから3度目の訪問となります!!



sanuiti0002.jpg sanuiti0003.jpg sanuiti0004.jpg sanuiti0005.jpg

図らずも、ポールゲットとなりましたので、写真撮影大会となりました。

朝は、サイドメニュー(天ぷら、ご飯類、定食類)はありません。



sanuiti0006.jpg

ご覧の薬味だけの提供となってるそうです!




sanuiti0007.jpg

メニューもご覧の通りで、価格も讃岐並!!





 きつねうどんです!
sanuiti0008.jpg

sanuiti0009.jpg sanuiti0010.jpg

こちらで、暖かいうどんを頂くのは、多分はじめて。
出汁は、勿論イリコベースながら、結構コンブの風味も出てました。

お揚げも、やや辛口の味付けながら、ふんわりした美味しいお揚げ!!
朝から、癒されますね~~ f^_^;)




 ぶっかけうどんです!
sanuiti0011.jpg

sanuiti0012.jpg sanuiti0013.jpg

二杯目は、コチラの「剛麺」を味わいたかったので、冷ぶっかけにしましたが、
これが、また(゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-…ヽ(゚∀゚)ノ…ゾォォォォォ!!!!小麦の薫り豊かな、
かなり手強いうどん麺は健在でしたYO!
リフトの麺が、黄みがかってるのは、朝の直射日光が入って来たからです。
かなり修正しましたが、私にはこれが限界です(汗)

食後、上原大将と少しお話しましたが、早朝営業もなかなか集客出来ないと
のこと!!
自称ブロガーの私でも、つい最近聞きつけたばかりですから、できるだけ
情報発信しましょうとお約束致しましたので、ご覧頂きました各位に
おかれましても「さぬいち」さん、7時過ぎからやってるよ~、
と情報発信頂ければと思います。




     ■店舗情報■

      讃岐一番

sanuiti0014.jpg

場所 堺市南区竹城台4-15-25  <地図>

電話 0722-92-3525

営業 07:00~15:00 18:00~21:00

定休 月曜日

駐車場 店舗敷地内

category: 堺市

TB: 0    CM: 2   

「らの道」達成者限定メニュー  麺屋 彩々 24年10月 

麺屋 彩々

saisai0001.jpg

らの道」13店全てを訪問出来れば、特別メニューを提供頂けるのは

ご存じのこととは思いますが、その中で今回は「麺屋彩々」さんで提供

されていました、「白鶏担々麺」を頂きました。

開店30分前に到着するも、既に30人以上のお待ち (^_^;)

帰る訳にもいきませんので、最後尾に並ぶこと1時間半!!!

この時期にしては、暑い日でしたので、やや疲れました(オー汗)




saisai0003.jpg

店内では、この様なコラボメニューのPOPもありましたが、

見ている限り、限定メニュー狙いの方が殆どと感じましたYO!




saisai0003-1.jpg

ほどなく登場の「白鶏担々麺


saisai0004.jpg

鶏ガラベースのスープは白湯にラー油を加えてありますので、

かなり辛いかと思いましたが、意外にマイルド!!

かなりクリーミーなスープでした。

挽肉がとても美味しかったですね。



saisai0005.jpg

ややウエーブのあるストレート麺でしたが、写真を撮ったりしていたせいか

替え玉で頂いた麺の方が、しっかりとコシもあり美味しく頂けました。




「替え玉登場!」
saisai0006.jpg

替え玉も、かなりな確率で皆さん注文されていました!!

ちょうど、カウンターのお隣に座られた方も、達成者の方で、色々お話しながら

パーティでの再会をお約束して、完食(替え玉込み)全汁となりました!!




   ■店舗紹介■

     麺屋 彩々

saisai0007.jpg

場所 大阪市阿倍野区阪南町1-46-8

電話 06-6628-5999

営業 11:30~14:30 18:30~20:00(売り切れ終了)
   (土曜・祝日)お昼のみ営業 11:30~15:00

休日 日曜日

駐車場 周辺にコインパーキング多数

category: ら~めん 大阪市内

TB: 0    CM: 0   

ヨル爽でお鍋!!  麺屋・爽月 @ 粉浜  24年10月 

爽月

getu0004.jpg

友人と「ヨルも冷えて来たので、お鍋でも..」というコトになり
早速、「爽月」さんに相談!!

お鍋の飲み会、大歓迎と言われましたので、お邪魔して来ました。


getu0006.jpg getu0003.jpg

メニューは、お任せでお願いしていましたので、
見る必用は無いのですが...

既に、お鍋の準備もされていました (^_^;)


乾パーイ!!getu0012.jpg
グヒヒ~~!!




getu0007.jpg

まず出て来たのが、先付けの「生醤油うどん」!!
ぐにゅ~っとノビの良い、刺身みたいなうどんでしたぁ~!


getu0008.jpg getu0011.jpg

イワシ?とおからのおつまみ!!
アテらしくしっかりしたお味です。



getu0009.jpg

マグロ、鯛、いか、の刺身三色盛り (^_^;)


getu0010.jpg

マグロ様、どアップですYO!!



getu0018.jpg

わ~、凍結酒も出て来ましたやんか!!
果たして、今日は帰られるのかぁ~~



getu0013.jpg

さて、お鍋の登場です。



IMG_0068_convert_20121022162426.jpg getu0015.jpg

具材もタップリ!!
鶏さんにブタさんにハマグリ (^_^;)
かなり、豪華版ですなぁ~~

























 で た ぁ ~ ~ ~☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆ 


getu0016.jpg

活けのクルマエビ」じゃあ~~りませんか(かなりチャーリー浜風に!!)

鍋に入れて下さいと、トミーさん!!
ほ、ほ、ホンマだっか??(^_^;)



getu0017.jpg

1匹は、飛び跳ねて逃げましたが、即逮捕して、お鍋の中へ...

はい、大変おいしく頂きました(オー汗!)


getu0017-2.jpg getu0020.jpg

アテはまだまだ出て来ます!
「出汁巻き」「てんぷら」...


getu0021.jpg

ようやく、うどんにたどり着きました(笑)


getu0022.jpg

ラストは、「カレー鍋に!」
こりゃ、めちゃんこ(゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-…ヽ(゚∀゚)ノ…ゾォォォォォ!!!!


getu0023.jpg

もう、腹いっぱい~~と言いながら、
エビ天をカレーダイブさせて、終了!!

 


getu0024.jpg


 トントンさん、トミーさん、ごちそうさまでした~~(^_^;)

実は、お蕎麦もお願いしていましたが、とても食べられず
お土産に頂いて帰りました。
これも美味しかったのは、言うまでもありません (^_^;)



   getu0005.jpg




  ■店舗紹介■

   麺屋・爽月

場所 大阪市住之江区粉浜2-11-3  <地図>

電話 06-6606-8092

営業 11:30~15:00 17:30~21:00(l.o20:30)

定休 木曜日

駐車場 無し(近隣コインパーキングあり)

category: 大阪市 住之江区

TB: 1    CM: 6   

川西のうどん&そば その3 手打そば処 きたむら 24年10月 

手打そば処 きたむら

kitamura0012

コチラを訪問したのは、まだ暑い時期でしたので、相当な熟成ネタです!

私事ですが、このそば屋さんがあります、すぐ近所に小学校2年~5年
まで、住んでいまして、前身であります「敷津庵北店」では、子供の頃
毎日云っていいくらい、コチラのうどんを食べていました。
言ってみればノスタルジーの世界ですが、数十年ぶりに訪問しました。



kitamura0002

ホワイトバランス等が狂って少しお見苦しいかもですが、
お付き合い頂ければとおもいます (^_^;)


kitamura0003

まぁ、街のおそば屋さんと言った感じですね!!
そば処と名乗ってられますが、うどんも出されています。



↓↓クリックで、見やすくなりまっせ!↓↓
kitamura0004 kitamura0005

おそばは、自家製粉石臼挽きの手打ちのようです!

うどん、そば、丼物、定食とバリエーションは豊富ですね!



kitamura0006

きつねうどんとたまご丼

子供の頃、よく食べました組み合わせです(笑)
たまご丼の味噌汁が付いておりまする。



kitamura0007

アップですが、「なると」は入ってなかったハズですね(やや汗)



kitamura0008

こちらは、「きたむら山脈」と称する、ざるの大盛り(2倍もり)です。

どちらも、同行しました弟君と分けながら頂きました!!



kitamura0009

まぁ、そばが山脈に見えなくもないですが....(オー汗)


蕎麦ダレと薬味!
kitamura0010 デザートもありましたYO kitamura0011





kitamura0001

ご店主との御挨拶もしませんでしたが、弟君と二人で完食させて頂きました。

ごちそうさまでした (^_^;)



    ■店舗紹介■

  手打そば処 きたむら


場所 兵庫県川西市花屋敷1-12-3C-1  <地図>

電話 0727-59-0373

営業 11:00~19:00(日曜は、15:00)

定休 不定休

駐車場 なし

category: そば 兵庫県川西市

TB: 1    CM: 4   

モーニングうどん  釜揚うどん 一紀  24年10月 

釜揚うどん 一紀

ikki0001_convert_20121017102022.jpg

大阪市内には、「讃く」さんをはじめ、モーニングうどんを
はじめられるところも増えて来ましたが、コチラ「一紀さん
では、本年6月より、朝7時半から、営業をされています。

この日は、讃くさんで、2杯頂きましたが、まだまだ余裕
もあり(笑)久しぶりの訪問をさせて頂きました!!




 ↓↓かなりでかくなりまっす!↓↓
ikki0002_convert_20121017102126.jpg ikki0003_convert_20121017102216.jpg ikki0004_convert_20121017102305.jpg ikki0005_convert_20121017102354.jpg

アップが熟成(便利な言葉ですこと f^_^;))してしまい
メニューボードに出てます、「きのこあんかけ釜バターうどん」は
16日で終了しております...申し訳ありません(汗!)



なお、明日18日からは下記の限定が提供されます (^_^;)

■10月18日~10月30日までの期間限定!!

一紀セット
(釜揚うどんとミニカレー丼のセットです。)

並  800円
大  850円
特大 900円
小  650円

また、
■10月19日、20日、21日の3日間、一日10食のみのプレミアムメニュー

とんこつつけめん(うどん)
並 850円  並サイズのみの提供です。

こちらは西成区玉出にある「和風とんこつラーメン かしや」さんとの
コラボメニューとなっています。

以上、一紀さんのmixiコミュより転用記載!


 わ~~、こりゃ、また行かないと!!




ikki0006_convert_20121017102443.jpg

1杯目の「きつねうどん」をお願いして、暫し
菊川大将と四方山話をしておりました。

セレッソ大阪の選手のサイン入り丼も増えて来ましたYO!



ikki0007_convert_20121017102532.jpg

コレを頂けるのも、釜揚げ専門店ならでは!!




 <きつねうどん様>
ikki0008_convert_20121017102620.jpg

う~ん、カツオと昆布の優しいお出汁ですぅ~~(嬉)



ikki0009_convert_20121017102705.jpg

暖かいおうどんも「コシとノビ」はちゃんと残ってましたYO!



IMG_0038.jpg

お揚げフェチの私も満足な、一品でした(笑)



さて、お次は、ミニサイズのひやかけを頂きます。
ikki0010_convert_20121017102753.jpg

お出汁も少しアレンジされたような~
これは、イリコというか、関西風味に感じました! (^_^;)


ikki0011_convert_20121017102841.jpg

キュッとしめた、うどん麺も喉ごし良く胃の中へ突入して行きますなぁ(笑)


 最後の1杯はコレ!
ikki0012_convert_20121017102938.jpg

やはり、釜揚げを食べねば、帰れまへんなぁ!(マジ汗)



ikki0013_convert_20121017103030.jpg

さすが、大将、「釜揚げは、細麺ですね!!」とちゃんと解って頂いているのが
とても嬉しい気配りですね (^_^;)

コチラの「細麺」で、ツルッ~と、喉に流すのが大好きなんですYO!



ikki0014_convert_20121017103114.jpg

流石に、朝メニューでは、出汁のお代わりは、
徳利では頂けませんが、充分な量は頂けます!!



IMG_0043.jpg

ま、こんなアングルもお楽しみくださいっ!!




ikki0015_convert_20121017103229.jpg


  菊川大将、3杯も食べてお腹一杯、ごちそうさまでした~~~ (^_^;)





ikki0016_convert_20121017103323.jpg






   ■店舗紹介■

   釜揚うどん 一紀



場所 大阪市西成区南開1-6-10 アイビスコート1F  <地図>

電話 06-6568-1919

営業 7:30~10:00 11:00~15:00(麺切れ迄)

定休 水曜日(祝日は営業、翌日休業)

駐車場 なし(近隣にコインパーキング有り)


category: 大阪市 西成区

TB: 1    CM: 6   

2012 第2回MUM 完結篇 手打ちうどん 大谷製麺所(高松市)24年10月 

大谷製麺所

IMG_0102_convert_20121011150400.jpg

第2回MUMもラスト1軒、コチラのお店を残すのみとなりました!


お店の名前は、ズバリ「大谷製麺所」さん


大谷さん第一声は、「パクったなぁ~~!」(笑)

で、大ちゃんもテンションアゲアゲであります (^_^;)

元々は、文字通り製麺所で、昭和24年、創業となってますので、
私ですら、生まれてはおりません(オー汗)

ちなみに、大ちゃんのお店は「大谷製麺処」最後の1文字が違いますが
画数判断で、「」の画数が良かったので、決められたとか...




IMG_0104_convert_20121011150451.jpg

さてさて、入店してみます!!

製麺所だったので、シンプルなメニュー構成ですね!!
たまごのメニューやわかめ入りは、比較的最近でしょうか?

こちらも、セルフなので、サイド物も目に入りますが、かなり
お腹もきつく、こちらもシンプルに参りました。



IMG_0105_convert_20121011150538.jpg

ざるうどん様のご登場であります!

通し上げを期待していたのですが、どうやら茹でおきの様子 f^_^;)

時間も時間(15:30過ぎだったかな)ですので致し方無いかも



IMG_0106_convert_20121011150622.jpg

エッジはしっかりしてそうですが.....

残念ながら、典型的な「茹でおき」で、かなり時間が経過
しているようにかんじられました!!



IMG_0109_convert_20121011150709.jpg

つけ出汁も、かなり濃い口!!

麺も含めて、コンディションの良いときに再訪してみたいですね。



IMG_0112_convert_20121011150844.jpg


成塚さん....大ちゃん、コチラで修行したらぁ~~??

大谷さん....大丈夫です、今の処、間に合ってます!!


なんて、会話が有ったのか、無かったのか(笑)



IMG_0110_convert_20121011150755.jpg


やや、残念な幕切れとなりましたが、

わいわいガヤガヤの第2回MUM(みんなでうどん県巡り)も
終了致します。
ご静読ありがとうございました。




   ■店舗紹介■

 手打ちうどん 大谷製麺所



場所 香川県高松市牟礼町原551-1

電話 087-845-0967

営業 11:00~16:30

定休 無休

駐車場 専用15台






<<第2回MUM最後に>>


ご参加頂きました、
紅屋店主    成塚さん
  
大谷製麺処店主 大谷さん

企画頂きました 放浪うどん人さん
同僚 Sさん

楽しい旅をありがとう御座いました。

この場をお借りしまして御礼申し上げます<(_ _)>

category: うどん うどん県

TB: 0    CM: 2   

2012 第2回MUM 手打ちうどん 三徳(高松市)  24年10月 

三徳

sanntoku0001_convert_20121009123347.jpg

さて、MUMを再開致します...
「いつになったら終わんねん」という声も無いのでボチボチと(笑)

写真違うやんというお話になりそうですが、前回の「一福」さん
のあと、お決まりの、讃岐・いちご屋スカイファームさんでの休憩(笑)の一コマから
スタート致します。

コチラでは、大雨の中、テントからの雨漏りもなんのその、
美味しい、いちごのかき氷を頂きました!!
冬場でもやってるんでしょうか??



(閑話休題)

sanntoku0002_convert_20121009123436.jpg

越後屋、じゃなくていちご屋さんを後にして「手打ちうどん 三徳」さんに到着!!

コチラは「創作うどん」でとても有名で、看板にも描かれて居るのは
ご店主、岡田さん(社長)の似顔絵でございます。

雨は、またしても到着時は小雨となりました (^_^;)



sanntoku0003_convert_20121009123527.jpg

玄関のメニューボードですが、「山かけ鉄火しゅう油うどん」や「中華風ピリカラうどん
「ねぎまうどん」など...なるほど異色メニューもありますねぇ~~!

肉ぶっかけうどん」もかなり美味しそうです~~ぅ!


sanntoku0004_convert_20121009123612.jpg

厨房内を眺める成塚さん...

やはり撮影中の放浪さん...




↓クリックで拡大します↓
sanntoku0005_convert_20121009123702.jpg sanntoku0006_convert_20121009123754.jpg

サイドメニューも、変わり種がありますね!

ラー油ヘルシーおにぎり」や
だし巻き天ぷら、とな??」う~、取れば良かった(涙)



sanntoku0007_convert_20121009123919.jpg

カウンターの横にありました、店主さんのミニチュア人形(笑)
とてもいい雰囲気ですYO!


最後まで、にするかマグロにするか
相当迷いましたが....

sanntoku0009_convert_20121009124108.jpg

鉄火しょう油うどん」の登場となりました!

山かけが無いやん、そうなんです、私、山芋ダメなんで
抜いて頂きました(オー汗!)


↓クリックで拡大します↓
sanntoku0010_convert_20121009124204.jpg sanntoku0011_convert_20121009124249.jpg

つるつるで、しかもパシッとキレイにエッジの立った
拘りのおうどん!!

わ~、キレイなマグロですね、しかし、鉄火丼はよく食べますが
鉄火うどんは初めて!!
これが、よくあうんですよ、マグロフェチとしてはサイコーの
コラボメニューですね (^_^;)


肉ぶっかけ
sanntoku0008_convert_20121009124010.jpg

既に、ダレが注文されたのか忘れてしまいましたっ(大汗)!

国産牛で、オーダー毎に炊きあげされるので、絶対固くは
なりません、と岡田さん!!


そうそう、ご紹介がおくれましたが、コチラの店主の岡田さん
は、あの難波の名店「釜たけうどん」木田さんのお師匠さん
に当たるお方で、成塚さんや大谷さんは、云ってみれば
孫弟子にあたるんですYO!!


おお~、凄いお方なんやぁ~~




sanntoku0012_convert_20121009124341.jpg

で、食後は、岡田さんより、色々とお話をお伺いする事が出来ました!
うどん屋さんを開業されるまでは、マグロの卸をされていたことや
絶対の自信を持ってらっしゃるうどん造り、拘りの材料のこと...



sanntoku0013_convert_20121009124431.jpg

なごり惜しいですが、御挨拶をして...



sanntoku0014_convert_20121009124524.jpg

しっかりと記念撮影もさせて頂きました!!

成塚さん、大谷さんの真剣な眼差しは、わすれることができません!!


  
 岡田大将、ごちそうさまでした~~~~ (^_^;)



   ■店舗紹介■


   手打うどん 三徳

sanntoku0015_convert_20121009124840.jpg

場所 香川県高松市林町390-1

電話 087-888-2368

営業 AM11:00~PM4:00 (ラストオーダー PM3:45)

定休 毎週木曜日(詳しくは、お店HPカレンダ参照下さい) 

駐車場 約50台(専用)

category: うどん うどん県

TB: 0    CM: 4   

モーニングうどん うどん讃く  24年10月 

讃く

sannku0001_convert_20121007112421.jpg

すでに多くのうどん、いや麺類ファンやブロガーさんにご紹介
されています、「うどん讃く」さんに、ようやくお邪魔する事が
出来ました。

早朝営業も話題になっていまして、今回は「モーニングうどん
目当てで、行って参りました (^_^;)


sannku0002_convert_20121007112523.jpg

メニューは、こんな感じですが、価格は驚愕の「うどん県」なみ!!
生醤油うどんがお高いのは、何故なんでしょうか(笑)

食券を購入しまして、今回は「釜揚げ」をお願い致しました。



sannku0003_convert_20121007112610.jpg

清潔感ある店内を見渡しますと....
なんと、「うっし~師匠」のお姿じゃ~あ~りませんか!(久々に、チャーリー浜風で!



sannku0009_convert_20121007113017.jpg

さて、コチラの麺は「香味麦芽」入りの麺と云う事で
現物を拝見するのは、初めてでございます。



sannku0004_convert_20121007113917.jpg

とても弾力性のある麺でしたが、ビジュアル的には少し微妙~~(^_^;)
麦芽の香りが特段あるということも感じられませんでした。

つけ出汁は、少し醤油が勝った感じですが、ごく普通の出汁。
これで、180円と云うのは、嬉しいと思いますね!!

これだけで帰るのは勿体ないので、もう1杯!



sannku0005_convert_20121007113236.jpg

かけ+お揚げで、「きつね」といたしました。
かけ出汁は、讃岐のイリコ風で、良いお味でしたが
お揚げは大判ながら、味付けは、今後に期待と思いましたYO!!



sannku0006_convert_20121007113328.jpg

早朝から、うどん2杯も食べられることにコチラも感謝でございます!

うどんやラーメン専門の大物ブロガーさん達も常連になりつつある
讃く」さん、また訪問させて頂きたいと感じました。

できれば、白いおうどん、食べたいですなぁ(笑)



sannku0007_convert_20121007113417.jpg




  ■店舗紹介■

    
うどん讃く

sannku0008_convert_20121007113506.jpg

場所 大阪市福島区福島2-8-3 <地図>

電話 06-6455-6613

営業 07:00~10:00 11:00~15:39(LO)

定休 日・祝日

駐車場 無し(近隣にコインパーキング多数あり)

category: 大阪市 福島区

TB: 0    CM: 2   

フードコート de UDON  讃岐元八郎(泉佐野市)  24年10月  

讃岐元八郎

IMG_2921_convert_20121004140124.jpg


ランチタイムとなりましたが、木曜は社員食堂もお休み!
定例ですが、近くの「プレジャータウンシークル」のフードコートを
プラプラ...ラーメンは先週食べたしぃ~~、
ま、うどんにするかということで、コチラ「讃岐元八郎」さん
のコーナーにまいりました (^ω^)← やっぱ、うどんかいな!!


IMG_2922_convert_20121004140234.jpg IMG_2923_convert_20121004140316.jpg

お得なセット物もあるようですなぁ~~

すきなおうどん+天丼or親子丼orフィレカツ丼でセットになるんかぁ??

お揚げフェチなんで、やはり、きつね+フィレカツ丼で、800円!!
全然安くはないやんOrz(やや汗!)
とは思いましたが、精算しますと....



なぜか、790円!!
店員さんに聞きましたがこれでOKとのこと??IMG_2920_convert_20121004140400.jpg
よく判らないまま、出来上がりを待ちます(また汗)




安い分にはエエけどね~~(笑)




IMG_2916_convert_20121004140551.jpg

きつね+フィレカツ丼セット」のご登場!!

まぁ、見た目はかなり美味しそうにみえるぞぉ~~(嬉)



IMG_2917_convert_20121004140630.jpg IMG_2919_convert_20121004140753.jpg

麺も、手打ちじゃないと思いますが、コシはある方ですな!
しかし、量がかなり少なそう。

うどん県の(小)くらいでしょうか??

お出汁は、不味くもないが、何で出汁を取ってるのか
最後まで、解らなかったです(?_?)

カツオといえばカツオかなぁ??

逆に、丼はしっかりした味付けでした!!
カツが2枚(写真では3枚付いてたぞぉ~~)


肝心の「お揚げさん」は、こんなもんっすかねぇ~!IMG_2918_convert_20121004140711.jpg


全体的には、やや不満の残る内容ではありました (^_^;)

小腹空いてるときに、かけを1杯..が正解かも知れません。
(以前、「かけ」を食べた時は、も少し出汁がきいていたと思います)


言っても、完食・全汁してしまいましたぁ~~(大笑)






         ■店舗案内■

         讃岐元八郎

IMG_2924_convert_20121004140956.jpg

場所 泉佐野市りんくう往来南3番地

    プレジャータウンシークル内2F

営業 19時LO 年中無休

駐車場 無茶苦茶あります!!


撮影 iphone5

category: 泉佐野市

TB: 0    CM: 2   

2012 第2回MUM さぬきうどん 一福(高松市) 24年9月 

一福(いっぷく)


itifuku0001_convert_20121001151138.jpg


がもう」さんをあとにしまして、放浪さんの「次はいっぷく!!
とのかけ声に、「いちごや(別名:越後屋?)」かと色めきましたが、
うどんやさんをもう一軒、「一福さん」と相成りました (^_^;)


itifuku0002_convert_20121001151233.jpg

メニューボードを見つめる成塚さん...

撮影に夢中な、放浪さん...(^_^;)


itifuku0003-1_convert_20121001151407.jpg


サイドメニューも「天ぷら」「フライ」「お稲荷さん」と色とりどり!!


itifuku0003_convert_20121001151318.jpg

おでん」もよく煮えているようですね!!

さて、今回はなにを頂きましょう!(笑)..


釜前にいらっしゃるのはご主人でしょうか??


itifuku0004_convert_20121001151455.jpg

コチラでは、「釜揚げ」+「アジフライ」を頂きました!!



itifuku0005_convert_20121001151540.jpg


少し細麺的でしたが、釜揚げですので、モチモチ感抜群の
麺でした。
付け出汁は、少し辛口!
日頃、大阪で、飲み干せる釜揚げ出汁に慣れている性かも
知れませんね~~ (^_^;)

アジフライもサックリと美味しく頂きました!!

満足、満足で、さぁ~~て、越後屋かぁ~~ (^_^;)



   ■店舗案内■

  一福(いっぷく)


場所 香川県高松市国分寺町新居169-1  <地図>

電話 087-874-5088(FAX兼用)

営業(平日)10:00~14:00
   (土)10:00~15:00(麺がなくなり次第終了)
   (日・祝)10:00~15:00(麺がなくなり次第終了)

定休 金曜日

駐車場 専用25台

category: うどん うどん県

TB: 0    CM: 8   

兵庫らぁ祭2013

第1回愛知うどん・きしめんスタンプラリー

カレンダー

カウンター

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

メールフォーム

天気予報

相互リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。